はね返りorブレイク感知手法

4

本トレードの基本的な考えは

恋スキャDXという教材とそのバックエンド教材の

ライントレードというものと同じです。

 

恋スキャDX等の販売者FX-JINさんは

ライントレードをかなり重要視しています。

 

ライントレードとは、投資家が意識しているラインでの

反発やブレイクを狙うものです。

 

多くの人が意識しているラインとして

ある期間の高値や安値があります。

 

必ずそれが意識される訳ではありませんが

実際にそのラインで反発したり

そのラインを抜けて大きく相場が動いた場合には

そのラインが意識されているということがわかります。

 

ライントレードに関する教材は解説だけのばかりですが、

私はこの「意識されているライン」を見つけやすくする

ツールを開発しました。

 

そして意識されたラインを発見して逆張りや

ブレイクを狙う手法です。

 

この手法では、ある期間の高値、安値を表示する

ツールを用意しています。

 

高値、安値に近づいて戻されたとき、

高値、安値をブレイクしたときに

アラートが発生します。

 

高値、安値に近づいて戻された場合、

その高値、安値は意識されているラインです。

 

このときに同じラインでたくさん戻されている場合は

そのラインを抜けたときに順方向にエントリー

または、そのラインで抜けずに戻ってきたときに

逆張りでエントリーする手法です。

 

ラインだけでは弱い場合もありますので

大きい足でのトレンド方向のみや

意識されているラインとボリンジャーバンドの

σ2のラインと重なったときにだけ

エントリーするなど確認することで

優位性を高めることができます。

 

このロジックだけでも

恋スキャDXのレンジ対応ロジックより優位性が高いと思います。

サインツールも高額で販売していますしね。

FXツールの配布はコチラ⇒無料FXツールの請求


■お知らせ
※1000以上あるFXブログの上位はすごいですよ!↓
人気のFXブログランキング上位を見る

※応援クリック頂けると嬉しいです。
FXブログランキング



サブコンテンツ

どのツールが人気?

アーカイブ

このページの先頭へ