瞬間強トレンド感知手法

5

この手法は恋スキャDXの高速スキャルピングロジックと

考え方は同じです。

 

ただし、恋スキャDXの高速スキャルピングロジックは

トレンドが強くない場合でもエントリー条件が

揃ってしまいます。

 

そこで、瞬間強トレンド感知手法では

よりトレンドが強い時を捉えることができるようにしています。

(トレンドの強さはパラメータで調節可能です。)

 

瞬間的な強いトレンドが発生した時に

エントリーする手法です。

 

指標発表時などに、強いトレンドが発生して

一方向にグングン伸びていくときにエントリーします。

 

ただし、指標発表時などには、上下に激しく動いたり

一方向に動いたと見せかけて、

逆にすごい勢いで戻る場合などがあります。

 

そこで、まず一方向に大きく動いたときにだけ

エントリーの準備をします。

 

その後、小さく押し、戻しが発生したのを確認して

再度トレンドが出ている方向に直近の

高値、安値を更新した時にエントリーします。

 

損切りラインは非常にタイトにして下さい。

押し戻し側の直近の安値、高値を損切りラインにします。

これが大きい場合はエントリーしません。

 

一度大きく動いた後の一回目の押し、戻しは信頼性が

高いのでこのときのみ狙っていきます。

 

これは、指標発表時にできるトレンドは一方向に伸びやすいという

FXの法則に基づき、優位性のあるトレードを行う手法です。

FXツールの配布はコチラ⇒無料FXツールの請求


■お知らせ
※1000以上あるFXブログの上位はすごいですよ!↓
人気のFXブログランキング上位を見る

※応援クリック頂けると嬉しいです。
FXブログランキング



サブコンテンツ

どのツールが人気?

アーカイブ

このページの先頭へ