勝ち組FX道場を用いたチャート分析(2014.5.2)

 

こんにちは、今日のチャート分析です。

 

 

 

EURUSD

 

2014.5.2EURUSD60

 

 

ユーロドル60分足チャートです。

 

 

昨日の分析では、

①ブレイク後、レンジ上限付近でサポートし直近高値を更新する動き

→上昇トレンドの発生

→トレンド手法ロングで攻めていく

②今日の午前中までのレンジ上限少し下での

もみ合いゾーンを割って下落する動き

→レンジの継続

→レンジ手法、直近上昇トレンドより、ショートは見送り、ロングのみ

 

というように分析、シナリオ立てをしていましたが、

昨日は一旦レンジ上限をブレイクするも、

16時頃高値をつけてからは反落

現在は、昨日のもみ合いゾーンも割れてきていますね

上昇トレンド発生と見るには、早計のよう

まだレンジ続行と考えるべきでしょう

 

レンジの場合はロングのみエントリーのルールなので、

現在の下落は見守るという感じです

 

今日は21:30に米雇用統計の発表ですから、

それによってどう動いてくるのか?

というのもチェックするポイントです

 

しかし道場の場合は、

ファンダメンタルだけを重視するということはないので、

(というか全然重視してない 笑)

大きな指標の前は、ポジションをなるべく持たないようにはしますが、

それ以外のことはあまり考えません

 

どっちに動いても良いし、どっちに動くかとかそんな予想はしません

 

今日はユロドルは、トレンド発生でない限り、様子見な感じですね

 

 

 

USDJPY

 

2014.5.2USDJPY60

 

続いてドル円60分足チャートです

 

昨日から徐々に上げてきていますね

現在、レンジ幅中心より少し上くらいのレートです

 

見た感じ、今日か明日未明くらいまでに、レンジの上限に達するかな?

というような感じなので、今日はドル円も様子見かなと思っていますが、

こちらも指標で大きく動く可能性もありますので、注意してみていようと思います

 

ただ、レンジ上限をブレイクしてトレンド発生という状況になってきたとしても、

今日のうちにそれが確認できてエントリー・・というところまではいかないと思います

 

 

今日は待つ1日のようですね

 

 

ではでは


■お知らせ
※1000以上あるFXブログの上位はすごいですよ!↓
人気のFXブログランキング上位を見る

※応援クリック頂けると嬉しいです。
FXブログランキング



サブコンテンツ

どのツールが人気?

アーカイブ

このページの先頭へ